スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴話げんかの末、女性に火を付けた男逮捕 大阪(産経新聞)

 交際相手の女性と口論になり、無理心中を図って自宅の床に火を付けて女性に重傷を負わせたとして、大阪府警西署は12日、殺人未遂と現住建造物等放火容疑で、大阪市西区靱本町の建装工、古川実容疑者(45)を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、11日午前4時50分ごろ、自宅マンションの床にシンナーをまいてライターで火を付け、部屋にいた交際相手の無職女性(25)を殺害しようとした、としている。火は女性のズボンに燃え移り、女性は両足に重傷を負った。

 西署によると、2人は女性の携帯電話にほかの男性からの着信履歴があったことから口論になったという。古川容疑者は当初「(女性を)殺して自分も死のうと思った」と供述したが、その後は「覚えていない」などと容疑を否認しているという。

【関連記事】
ワインボトルで殴り知人死なす 傷害致死容疑で男逮捕
クラクションに立腹、暴行死させた男を逮捕
「ごめんね。パパママより」メモ残した不明の夫、妻殺害容疑で逮捕
後絶たぬストーカー殺人 いまだに多い「相談受けたが捜査せず」
加藤夏希、女優生命どうなる?ドロドロスキャンダル
20年後、日本はありますか?

阪急、京阪…開業100年「私鉄王国」復活へ(読売新聞)
中越地震 被災児童の作文もとに歌…「ありがとう」CDに(毎日新聞)
舛添氏「新党つくるなら与謝野氏が先」(読売新聞)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
女性殺害の「別れさせ屋」に懲役15年(読売新聞)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。